プロミスなら来店不要で最短即日融資にも対応しています。急ぎで借りたい方は、スマホ対応のプロミスまで。

オリックス銀行で借り換え

カードローンを利用している人は大勢います。一つの証拠や根拠として、金融機関のCMも良く見かけますし、何よりその金融機関だけでなく、提携銀行やコンビ二の提携ATMを利用して借りたり返済したりする事もできるようになっているのです。

また、1社からしか借りてはいけないという決まりはなく、審査にさえ通れば何社からでも借り入れはできます。とは言っても、返済を考えれば何社も借りるのは賢いカードローンの利用とは言えず、複数から借りてしまうとそれぞれの契約金利や返済金額が異なるため、支払いに対する負担も大きくなってしまうのです。

例えば、オリックス銀行カードローンなら年利で1.7%~17.8%ですが、消費者金融であれば大手のプロミスでも4.5%~17.8%となっているのです。このことからも分かるように、借りる所によっては返済総額に差が出てしまいます。

高い金利から借り換えてみる

そこで、高金利のカードローンから低金利に借り換えを行う方もいます。借り換えは基本的には審査にさえ通れば何度でも行えるため、より金利が低いところがあれば借り換えを考えてみると良いでしょう。

特に大きな金額を借りている方、完済までの期間がまだまだ長い方は、借り換えのメリットを大きく感じられます。金利が下がれば利息の負担も減るため、月々の支払い金額が同じだとしても、減った利息分だけ元金の支払いが進むのです。

カードローンの返済は元金を払っていかないといつまで経っても終わりませんので、借り換えローンによって利息負担が減らせれば、より早くに完済が出来るようになるのです。

トップへ戻る